1月 23 2014

数学が苦手でもそうでなくても数学ミラクルマスターはおすすめ!

数学ミラクルマスターは、数学が苦手な子どもの成績をアップさせてくれる教材です。

その方法は、なんと、暗記です。

数学で暗記とは、あまり考えられませんね。

 

でも、数学ミラクルマスターの開発者によると、数学の成績が落ち込んでいる子どもは、数学の勉強方法が良くないからなのだとか。

解き方パターンさえ暗記できれば、どんな問題も解くことができるのだそうです。

 

この数学ミラクルマスターは、数学が苦手なお子さんはもちろん、特に苦手ではないお子さんにも有効に働くのだというから、驚きです。

 

まず、数学が苦手なお子さんにとって、数学ミラクルマスターはどのような効果があるのでしょうか。

それはズバリ、点数アップです。

 

どのくらい点数がアップするのか、知りたいところですね。

実際に数学ミラクルマスターを試した方たちからのデータによれば、30点ほど点数が上がったという方が一番多いようです。32点というのが、どれくらい点数が上がったかの平均でした。上がり率が大きい方ですと、41点アップ、という方もいらっしゃいました。

 

これが、どれだけすごいことかを感じるには、実際の場合に当てはめてみるといいですね。

例えば、いつも50点くらいの点数だった人は、80点くらいになるということ。

5割できるのと、8割できるのとではものすごい差がありますよね。

もちろん、点数の上がり具合には個人差はあるのですが…。

 

次に、数学が特に苦手ではない、というお子さんにもたらす効果は、どんなものでしょうか。

 

数学ができないわけではないお子さんが、数学ミラクルマスターに取り組むと、点数アップも少しはあると思いますが、問題を解くスピードが上がると考えられます。

実際のテストで、いつもより早く問題を解き終えることができたら、その分、見直しの時間が取れますよね。うっかりミスによるマイナス点を防ぐことができるわけです。

 

それに、普段の勉強やテスト前勉強でも、数学の問題を解く時間が短縮されれば、他の教科に充てる時間が増えるということ。

つまり、数学以外の教科の点数アップも望めるということなのです。

 

このように、数学ミラクルマスターを使うと、数学が苦手なお子さんでも、そうでもないお子さんでも、テストにおいて有利になるというわけなのですね!

 

数学ミラクルマスター、どんなお子さんにもおすすめですよ!